2017年3月23日木曜日

SEIKO

日本時計業界発展の立役者SEIKO(セイコー)

そんなセイコーに海外だけのモデルがあることは、もう周知の通りで言わずもがな。

今回、ちょっとびっくりするぐらい、凄いの出てきました。

おそらく、全国のバイヤーも驚くであろう逸品がこちらです。





KINETIC

39800円










時計を振って、余った電気を蓄えて充電することができる、

自動巻きより優れた、電池内臓式のキネティック。

デイト付きで、日付の視認性も抜群。そして世界の時間がわかる、ワールドタイム。

信頼の日本製ムーブメントに、10気圧まで耐えれる防水性能。

このハイスペックで、この値段は正直凄い。

そして、存在感がたまらない程よいサイズ感と、端正な顔立ち。文句なし

その精巧さは、やはり素晴らしい。SEIKOだけに

ビジネスからカジュアルまで、どのシーンでも活躍できることをお約束。

次に確保できることも、おそらくなさそうなので、

気になるあなたは、抜き足差し足全速力でお越しくださいませ。


0 件のコメント:

コメントを投稿