2017年3月8日水曜日

RoToTo

お足の恋人RoToTo(ロトト)も、春に衣替え。

気持ちよく、それでいて飽きない。

一生愛せる消耗品の名にふさわしい、季節ごとの風物詩。どうぞお楽しみください。





MOCCHILY SOCKS

各1300円

size 23-25cm / 25-27cm







もっちもちで吸い付くような肌あたりと、心地よいしなやかさで、ストレスなんてどこ吹く風。

とにかく気持ち良い。そしてヘタレない。

間違いなく、ロトト史上TOP3に入る気持ち良さ。

そして、履き口のゴムを無くしてるから、長時間履いてもゴムの跡も残りません。

騙されたと思って履いてほしい。

あなたの靴下ベストテン第一位は、この靴下になるかもしれない。













LOWGAUGE COTTON RIB SOCKS

各1600円

size 23-25cm / 25-27cm






靴下が作られるときは、繊維の長いコットンがよく使われ、繊維の短いコットンは省かれてしまう。

長いのも短いのもおんなじコットン。だったら短いのも利用しないともったいないよね。

ってことで、短いコットンを再利用して紡績したのが、リサイクルコットン。

それを、ゆっくり優しく編み立ててくれる、旧式のローゲージ編み機でざっくりと編み立てる。

数は決して、最新機械よりも作れないけども、

最新では出せない、ふっくら感と絶妙なテンションは、一度履くとやみつき。

地球にも優しく、足にも優しく。

ただ、エコを前面に押し出すんじゃなくて、色味が気に入ったり、風合いだったり、

気持ちよい靴下だと思ってたら、それが環境にもちょっと良かった。

それぐらいでいいし、それぐらいがちょうどいい。

あなたの選ぶ基準もおんなじであれば、幸いです。










LOWGAUGE LIKE DENIM SOCKS

各2300円

size 23-25cm / 25-27cm






先ほどの、リブソックスと同じ編み機で、ざっくり編み立てられたこのソックス。

何が違うかというと、インディゴ風ってこと。

インディゴ染めだと色落ちしてしまうから、靴の内部に色移りしてしまう。

だから、糸の芯は染めずに、白いままに残すロープ染色で、染める。

すると、インディゴの風合いを出しながらも、色移りしない。

気兼ねなく履けて、リネンもミックスされてるから、さらさらの履き心地。

簡単に略すと、とどのつまりは、さらっと快適気持ち良いデニムライクな靴下ってこと。

ざっくり系の靴下が好きな方には、ドンピシャな一足です。

0 件のコメント:

コメントを投稿