2016年12月19日月曜日

SEIKO

日本時計業界発展の立役者SEIKO(セイコー)

セイコーに海外だけのモデルがあることは、もう周知の通りで言わずもがな。

今回も粒揃いな役者たち、揃えました。





CHRONOGRAPH

各21000〜22000円










クロノグラフの安定感。

上品且つ端正なフェイスに、風格漂う革ベルト。

艶っぽくありながら、やりすぎないバランスが、文句なしの一本。

ストップウォッチにカレンダー。生活する上で困らない機能を付加してあるから、ふだん使いに最適。

オンオフどちらもつけたい。そんな時にはクロノグラフ。

できる子といえば、この子です。

0 件のコメント:

コメントを投稿