2016年7月13日水曜日

1sin×iremono

犬派か。猫派か。

それは、きのこの山vsたけのこの里論争と同じ、永遠に終わらないテーマの一つ。

そんな終わらない犬猫論争に終止符を打つ。かもしれない。


業界随一の柴犬好き1sinさんにおねだりマスカット。犬猫刺繍Tシャツ、作っちゃいました。

犬か。猫か。闘いの火蓋が、今落とされる。





SHIBA Tee

DORANEKO Tee

各4600円

size S.M.L








どう?めちゃかわじゃないですか?

柴犬は、1sinさんでも作ってた柴犬の王冠を取って、よりシンプルに、より犬を全面的に打ち出し。

そして尻尾はやはりもっちり巻尾が大事。うん、これは良いもっちり

猫は、日本国民なら誰でも歌えるであろうサ○エさんの名曲、お魚くわえたドラ猫をベースに、

これも、誰しも一度は目にするであろう、日本猫の茶トラで再現。

こだわりが過ぎたので、何度もサンプル作ってあーでもないこーでもないと、

理想と現実のせめぎ合いを重ねながら、ようやく完成しました。

Tシャツみたいに柔らかい生地だと、刺繍で再現するのがとても難しく、

柄や顔の細かいところが潰れたりと、四苦八苦してましたが、

これならと自信を持って出せる品質にたどり着きました。

手前味噌ながらとても良い出来で、犬派も猫派の人も満足してくれる

クオリティに仕上がったんではないかと。






着用写真は乾燥機でこれでもかと詰めたLサイズで、

個人的にはこれぐらいのゆったり感が、ちょうど良い。

乾燥機に入れなくても、洗えば少し縮むので、試着の際の参考にしてみてください。




犬か猫か。どっちも選べない動物愛護な優しいあなたは、犬も猫も受け入れるのが正しい判断。

現代の徳川綱吉こと私は、もちろん犬猫両方、我が家に迎え入れ。

どっちかなんて選べませんでした。

キュートだけど甘すぎない、大人かわいい生類憐みの私を演出できる犬猫Tで、今年の夏は決まりっ!

0 件のコメント:

コメントを投稿