2016年6月17日金曜日

益久染織研究所

素材に真摯に向き合う奈良の良心こと、益久染織研究所。

オーガニックという言葉が生まれる前から、種まき〜収穫まで、無農薬で丁寧に育てられた綿を使った、

気持ち良い布が届きました。






和紡ふきん 550円

和紡ミニタオル 1200円










ふきんは、簡単な汚れなら洗剤なしで食器も洗える優等生

特に漆器やガラスなんかの繊細な器なんかにうってつけ。

もちろん、台拭き、おしぼり、そしてふきんとしても使えるから、多目的な用途でお楽しみください。

そしてタオルは、手紡ぎ糸ならではの凹凸が汚れを落として、適度に肌の油分も残してくれる優れもの。

アトピーやお肌が弱い方も、安心して拭いてもらって大丈夫な確かな安全性。

ふわっと柔らかな優しい肌触りと、吸水性に優れた肌に優しい拭きもの。

一家に一枚、益久の布物。今では、我が家になくてはならない日用品です。

0 件のコメント:

コメントを投稿