2016年1月25日月曜日

西本 良太

常に買えるようにする。そう店頭で豪語しておきながらこの有様。

すいません。完売して買えなくて、すいません。大事なことだから二度言いました。


そしてご安心ください。買えなくなったなんて、もう言わせない。

これで私も、外を歩けば棒を投げられるんじゃないかとビクビクせずに、大手を振って歩けます。


西本良太さんの代表作であり、用の美を具現化した永久定番であり、

いつまでも後世に紡いでゆきたいコーヒーフィルターホルダー。お待たせしました。






コーヒーフィルターホルダー


2200円








美しい。

それ以上の言葉があれば、その言葉で表現したいぐらい、素敵が過ぎる作品。

フィルターを収めた佇まいは、ため息が漏れるぐらい美しい。

2人用のちいさなフィルターを収めれるのはもちろん、ホルダーを上下180度回転させれば、

4人用のおおきなフィルターも収めれる優等生。

理に適う道具は、いつの時代も僕らの心を奪ってく。

飽きることなく、むしろ使うたびに、眺めるたびに、愛おしさが止まらなくなる。

僕が知る限り、日本で一番素敵で一番最高なホルダーです。

0 件のコメント:

コメントを投稿