2017年2月24日金曜日

CYMA

大山さんに続き、また残念なお知らせをしなければなりません。

僕らの時計部門の定番CYMAが、どうやらなくなるようです。

ちょっと詳しいことは、ここでは言えないのですが、

これから先、もうシーマの時計が生産されることがなくなりました。

なので、いま当店にある在庫が、みなさまにお見せできる、最後のシーマです。

個人的にも大好きな時計ブランドだっただけに、とてもつらい。


ただ、驚いたのが、シーマがなくなるという悲報を受けて、なんの巡り合わせか、

ROYAL ARMYの元になった、当時のシーマが一本だけ見つかりました。

自分自身がつけたかったので、最後の最後まで悩みましたが、

この素晴らしい時計を見せないわけにはいかないと思い、心を鬼にして店頭に出すことを決めました。

正直、売れないでくれって気持ちでいっぱいなので、

慈悲深いみなさまにおかれましては、チラ見ぐらいにしておいてくださいませ。





W.W.W.

250000円

手巻き

ベルト幅 18mm








その風格、その佇まい。最高としか言えない。

丸みを帯びたCYMAの書体もたまらない。そして、枯れながらも、ありあまる色気を醸し出す秒針。

イギリス陸軍の上官に支給されてた、あのROYAL ARMYの元ネタが今ここに。

お馴染みブロードアローのマークや、蓋のW.W.W.の刻印もしっかりと。

もちろん、手巻き。

1950年代に生まれた傑作を、まさか拝める日が来るとは思いませんでした。

ナイロンベルトだけ、純正ではないですが、シーマの雰囲気に似合う色をご用意。

ベルトも交換可能だから、ATCのカモ柄スマタンのナイロンベルトに変えて、表情の変化もぜひ楽しんで。

今後、まず見つからない、希少な一本。

こうやって書いてると、また所有欲が止まらなくなって来るのでこの辺で。

みなさまも、薄目で見るぐらいにしておいてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿